パートナー紹介

  • シニアビジネスパートナー
  • ビジネスパートナー

ビジネスパートナー

板倉 由美子

ホームページ

1978年12月日本航空株式会社に入社。客室乗務員として国際国内フライトの責任者・新入社員教育・英語指導インストラクター等を経て、管理職マネジャーに。
CS担当となり部内のCS活動推進を担い、再雇用社員教育にも携わる。
また組織マネジャーとして毎年70名もの直属部下の管理育成に専念する。
2010年9月末JAL退職。
2012年コーチとして独立。1対1コーチングを主体として対人支援を開始。

資格:一般社団法人コーチングプラットフォーム認定コーチ、米国Gallup社認定ストレングスコーチ、日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー、国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ

板倉 由美子

井手 芳美

ホームページ

博士(経営学)
国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ

中部日本放送豊橋支局など、ラジオアナウンサーとして10年間活動
2002年~2006年 中国上海にある日系会計事務所系コンサルティング会社にて、総務部長を経験。
2006年  財団法人生涯学習開発財団認定コーチ取得
2011年~ 研修講師、パーソナルコーチとして独立
2012年 国際コーチ連盟 ACC認定コーチ取得
2015年 名古屋学院大学大学院 博士(経営学)取得

主な研修:
コーチング研修/コミュニケーション研修/ビジネスマナー研修/ファシリテーション研修/異文化コミュニケーション研修/中国赴任前研修 など

著書:十名直喜編(2015)『地域創生の産業システム』「第6章 日本企業のグローバル化と経営理念の創造的展開」 水曜社

資格:財団法人生涯学習開発財団認定コーチ、HCJ認定ヘルスコーチ・メンタルコーチ、日本教育推進財団認定 メンタルコーチ

井手 芳美

遠藤 律

ホームページ

保健師として金融機関で18年間、製造業で9年間、社員の健康管理に関する企画、運営全般を担当。特にメンタルヘルスのあり方が、個人、組織の活力に大きく関わることを実感し、メンタルケア、キャリア支援に注力するなかでコーチングに出会う。私自身が自分と向き合い、自分を認められるようになったとき、ようやく本来の人生に歩み出せた感覚を味わいました。2013年にプロコーチとして独立し、ひとりでも多くの人が歓びの人生を歩むお手伝いをしていきます。

資格: 一般社団法人コーチングプラットフォーム認定コーチ、米国Gallup認定ストレングスコーチ、保健師、看護師、産業カウンセラー・キャリアコンサルタント、(株) シャンドゥルール認定 フラワーエッセンスセラピスト、国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ

遠藤 律

大川 郁子

ホームページ

16年間小学校教員として勤務した後、独立。現在は、研修講師、パーソナルコーチ。コミュニケーションを通じて、一人ひとりが本来もっているパフォーマンスを最大限に発揮し、組織やコミュニティがバランスよく活性化するためのサポートをしている。教育、行政、医療、企業などで年間80回/1400名の以上の研修を担当。

資格:国際コーチ連盟認定コーチ(ACC)、ギャラップ社(米)認定ストレングスコーチ、日本教育財団認定メンタル/ヘルスコーチ、ヘルスコーチジャパン認定メンタル/ヘルスコーチ

大川 郁子

尾口 あゆみ

ホームページ

1969年東京都生まれ。山脇学園短期大学家政科卒業後、大手メーカーに就職。退職後、カナダ遊学、結婚を経て大手総合商社に8年間勤務。2006年よりコーチトレーニングプログラム(CTP)を開始。翌年(財)生涯学習開発財団認定コーチを取得。職場での人間関係や家族との関係、家庭でのパートナーシップなど日常生活にコーチングを取り入れ、コーチングの素晴らしさを実感し、2008年に退職後、コーチとしての活動を開始。現在は1対1のパーソナルコーチングをメインに研修、ワークショップ等を手がける。趣味はランニング。フルマラソンのベストタイムは3時間48分06秒。夫婦で一緒に100回フルマラソンを完走するのが目標。

資格:(財)生涯学習開発財団認定コーチ、ヘルスコーチ・ジャパン認定ヘルスコーチ、ヘルスコーチ・ジャパン認定メンタルコーチ、Gallup認定ストレングスコーチ、国際コーチ連盟アソシエイト認定コ ーチ

尾口 あゆみ

佐藤 明香

【総合内科医&プロコーチ】 私がプロコーチとなったきっかけは、自身が医師としてのキャリアマネジメントを目的にパーソナルコーチをつけたことでした。継続的にセッションを受ける中で自分と向き合い、コミュニケーション力を身につけ、自分の使命に気づき、望んでいるワークライフバランスを実現できました。
現在は総合内科医として勤務する傍ら、2007年よりプロコーチとして主に医療従事者・働く女性にセッションを提供中。医療従事者対象のコミュニケーション研修・指導医講習会でのコーチングワークショップなどにも携わっています。

資格:プライマリ・ケア認定医、日本医師会認定産業医、国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ、日本教育推進財団認定ヘルス/メンタルコーチ、米国Gallup社認定ストレングス・コーチ

佐藤 明香

内木場 三保

ホームページ

鹿児島県出身 大学卒業後㈱リクルートに入社。通信・就職・住宅・旅行情報等の部署を経験し、庶務、新人教育、売上管理の他、サイトや広告の営業を担当。2007年独立。経営者、管理職の個人コーチングの他、働く女性を応援する「こころ塾」を主宰。研修実績は九州電力、千鳥屋、教育委員会、介護福祉士会他、各県自治体など主に管理職向けのコミュニケーション研修等。

資格:生涯学習開発財団認定コーチ

内木場 三保

鈴木 達人

大阪府出身。早稲田大学卒。
1983年国際電信電話式会社(現KDDI)入社。
国内、海外で幅広い部門での業務を経験し、20年以上を管理者として勤務。

主な業務経験
・KDD UK(在英海外法人) 総務人事部長 新規事業の立ち上げ
・ワイヤ・アンド・ワイヤレス(WiFi事業) 総務人事部長 新人事制度の導入

コーチング実績は、パーソナル・コーチング延べ 50人以上、トータルコーチング実施時間500時間超。

私のモットー:強みとは、無意識のうちに当たり前にできてしまう行動、感じ方、考え方。すなわち、他の誰でもない自分自身そのものです。
私は、人の強みを活かしたコーチングで、一人でも多くの人が、活き活きと楽しく頑張れる正解を実現していきます。 私の強み:最上志向・共感性・ポジティブ・公平性・調和性

資格:一般財団法人生涯学習開発財団認定コーチ、米国Gallup社認定ストレングスコーチ

鈴木 達人

田口 朋子

大学卒業後、大手企業にて営業事務を経験。2005年に大手アウトソーシング企業へ入社し、研修講師やコールセンターのマネジメント職を勤める。初めてのマネジメントに戸惑う中、2006年に国際コーチ連盟認定コーチ養成プログラムにて学習を開始。自身の在り方やその影響力、本来の自分と向き合うことの大切さを体感し、本格的に活動をはじめる。研修会社にて企業向け研修の企画運営業務を経て、現在は事務代行やプロコーチのアシスタントとして活動。アロマやレイキをはじめとするヒーリング分野へも活動を広げている。

資格:一般財団法人生涯学習開発財団認定コーチ、NPO法人ヘルスコーチ・ジャパン認定メンタル/ヘルスコーチ

田口 朋子

田中 敬子

ホームページ

企業に勤務中、中途採用業務で年間約600人の面接、コーディネートを担当していくなかで、自分も含め「心からやりたいことを見つけて、その人らしく幸せな日々を生きていく」ということが大きなテーマとなり、コーチング、パーソナル・ファウンデーション、セラピー、NLPなどさまざまな学びと、自身の離婚経験、そこからの再生の体験を活かし、離婚を経験した女性が”私らしさの軸”を持つことで、幸せに満ちたライフスタイルを実現していくことを、サポートしています。

資格:米国NLP協会認定マスタープラクティショナー、NPO法人ヘルスコーチ・ジャパン 認定メンタルコーチ、応用DNAシータヒーリングプラクティショナー

田中 敬子

角田 知行

1956年東京都生まれ。ビジネス&パーソナルコーチ。
東京造形大学デザイン学科卒業後、システム・エンジニアの道へと進む。
システム開発の企画段階において「異なった価値観の人々の意見を引き出し、まとめる」ことの喜びと難しさに惹かれ、『人々の対話をサポートする』ことが人生のテーマとなる。1990年より(社)日本経営協会等で各地の自治体向けに「政策立案」「問題発見解決技法」「プレゼンテーショ ン技法」等の研修を行う。その活動の中で参加者ひとりひとりのビジョニングやモチベーションUPをサポートすることの必要性を感じ、2006年よりコーチングを学び、現在に至る。

資格:国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ、米国Gallup社 認定ストレングスコーチ、NPO法人ヘルスコーチ・ジャパン認定ヘルスコーチ/メンタルコーチ、一般財団法人日本教育推進財団 認定メンタルコーチ、一般財団法人生涯学習開発財団 認定コーチ

角田 知行

中村 昌子

国内大手航空会社の客室乗務員として31年9ヶ月乗務後、早期退職。退職後は学び直しと再チャレンジをモットーに『コーチング』『カウンセリング』『ホスピタリティ・マネジメント』『グリーフ・ケア』等を学ぶ。
2014年3月「立教セカンドステージ大学」で本科&専攻科修了後、立教大学大學院21世紀社会デザイン研究科で社会学的観点から学びの探究中。主たる研究テーマは多世代協働/成熟社会/エイジング/地方へ移住・起業した若者の事例から考察する新たな価値観・幸福観・労働観などの質的研究。大学院の学びと並行してツアーコンダクターの資格取得し「スタディツアー」のプロデュースやスマートエイジングの為の講座・イベントも企画&開催。

中村 昌子

丹羽 杏里

1968年生まれ 愛知県 大学卒業後、大手損害保険会社にて営業事務担当。
その後、建設会社に入社し、経理・総務・人事を13年担当したのち、3年間の任期で経営を任される。その間、後継者育成に力を注ぎ、任期で退社。 2010年にOFFICE HBL代表。人と組織が幸せに美しく暮らすことをサポートしている。1対1のパーソナルコーチング。大学・企業・ワークショップ主催でキャリア・コミュニケーション・ファンデーション研修をしている。

資格:一般財団法人生涯学習開発財団認定コーチ、米国Gallup社認定ストレングスコーチ、国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ

丹羽 杏里

廣田 早恵美

北海道在住。
手術室、乳腺外来を中心に看護師として17年間病院勤務。
人材育成に携わっている中でコーチングに出会い、看護師や医療従事者向けにリーダーシップなどの院内研修を担当。
特に集団や個人への新人育成は10年以上に及ぶ。
またガン患者へのライフサポートとしてコーチングを積極的に活用。

2010年からコーチ活動をスタート。2014年には米国Gallup社にてストレングスファインダーというツールを活用したストレングスコーチの資格を取得。自己認識を高めるパーソナルファンデーション強化と組み合わせて、強み開発にフォーカスしたセッションを提供。1to1セッションは企業系、医療系の管理職の方をメインに多岐に渡る。また、コミュニケーション関連の研修サポートの為、コーチ仲間と共に日本各地で活動。

資格:米国Gallup社認定ストレングスコーチ、国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ、日本教育推進財団認定メンタルコーチ/ヘルスコーチ、NPO法人ヘルスコーチジャパン認定メンタルコーチ/ヘルスコーチ

廣田 早恵美

松下 由樹

石川県小松市出身。JAL国際線客室乗務員として27年間勤務。2010年11月退職後、厚労省委託事業で日本語教師としてEPA外国人介護福祉士の国家試験合格を目指した日本語支援を行う中で、コミュニケーションと自己基盤力の重要性を身を持って経験する。現在、接遇ビジネスマナー、コーチング、コミュニケーション力向上、自己基盤をベースにした研修講師、パーソナルコーチとしてとして活動中。

「自分と繋がる、誰かと繋がる。自分の大切、誰かの大切。自分のために、誰かのために」
自己基盤を整え、より良いコミュニケーションを取ることで未来の可能性をさらに広げていく。そのお手伝いを心を込めて努めてまいります。
2014年 Y’s コミュニケーション リアン代表

資格:(財)日本教育推進財団認定メンタルコーチ、米国GALLUP社認定ストレングスコーチ、日本教育推進財団認定コミュニケーショントレーナー、NPO法人ヘルスコーチジャパン認定メンタルコーチ/ヘルスコーチ、ビジネスマナー講師

松下 由樹

渡辺 久美子

ホームページ

日本航空国際線客室乗務員として35年勤務。チーフパーサー、マネジャー、サービス品質評価を担当。現在は、接客、マネジメントの経験を活かして、働く女性ならではの悩み・キャリアプラン・将来設計に対して一歩前へ進めるようにサポートするパーソナルコーチングと共に、接遇マナー/コミュニケーションスキル向上研修、コーチング研修講師として活動中。

資格:国際コーチ連盟認定コーチ(ACC)、(財)生涯学習開発財団認定コーチ、(財)日本教育推進財団認定コミュニケーショントレーナー/メンタルコーチ、NPO法人ヘルスコーチ・ジャパン認定ヘルスコーチ/メンタルコーチ

渡辺 久美子
  • シニアビジネスパートナー
  • ビジネスパートナー

ページのトップへ