パートナー紹介

  • シニアビジネスパートナー
  • ビジネスパートナー

シニアビジネスパートナー

斎藤 潔

ホームページ

1953年生まれ。成蹊大学工学部工業化学科卒。24年間光村印刷株式会社に従事。1999年社長室時代に3社合併及び一部上場業務へ関わり、その時にコーチングを知る。2000年より、コーチ21にてコーチングを学び、コーチングスキルを会社内で活用。3社合併・一部上場達成後、2003年6月退社(退職時役職:内部監査室室長)。2003年7月、有限会社オン・ゴーイング設立。
業務領域(1)企業研修&講演<コーチング研修・ファシリテーション研修・モチベーション研修・リーダーシップ研修>(2)エグゼクティブコーチング。
研修講師として、平均年間登壇80日以上、階層別(新人、中堅、管理職)への幅広い層へ研修プログラムを実施。大手企業(IT、通信、製造、金融、商社、百貨店、医薬、マスコミ)、中小(IT、建設、印刷、教育)、外資(製薬、飲料、生保、IT)等、24年間の実務経験とコーチングスキルを研修に活かしながら高い評価を獲得。同時に、組織コミュニケーションコンサルタントとして、新日鐵住金、KDDI、富士ゼロックス、田島ルーフィング、光村印刷などを対象に組織活性化研修及びコンサルテーションを実施。

資格:国際コーチ連盟(ICF)認定プロフェッショナルコーチ(2004年11月認定取得)
著書:「オレは聞いてない!」2006年6月刊行(徳間書店)

斎藤 潔

寺田 由美

ホームページ

奈良女子大学卒業後、住友信託銀行入行。新人育成、研修担当を務める。その後マンパワー・ジャパン株式会社を経て日本サード・パーティ株式会社に在籍。100社以上の企業研修を担当。教育事業部長、執行役員を務める。
2007年HRリスペクト株式会社設立、代表取締役に就任。組織活性化、部下育成などの研修を多くの企業に提供。企業研修実績は年間120日以上、受講者2,500名以上。
2014年一般社団法人コーチングプラットフォーム設立。代表理事に就任。ファウンデーション(自己基盤)に基づくプログラムを提供している。2015年、FBC実践プログラムが国際コーチ連盟ACSTH認定を取得。
2015年コネクトBtoB株式会社を設立、代表取締役社長就任。組織コミュニケーションコンサルタント養成を行っている。

国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ、NLPマスタープラクティショナー、米国Gallup社認定ストレングスコーチ及びコースリーダー、ORSC認定システムコーチ他

寺田 由美

森川 里美

ホームページ

北海道大学法学部卒。日本能率協会総合研究所で新商品開発を中心としたマーケティングリサーチに携わる。
1998年より米国の世論調査会社ギャラップ日本支社で、人の強みを発見し人材育成に活用するツール=ストレングスファインダー®のコンサルタントとして、人財採用・育成、チームビルディングを行う。
2005年にコーチとして独立。ビジネス立上げ時のマーケティングサポート、マネージャー層へのコーチング、プロコーチのメンター活動を通して、クライアントをサポートしている。

・株式会社マックス・ユア・ビズ代表。翻訳書に「幸福の習慣」トムラス&ジム・ハーター著(ディスカバー21)がある。
・国際コーチ連盟マスター認定コーチ
・一般財団法人生涯学習財団認定マスターコーチ
・米国Gallup社認定ストレングスコースリーダー

森川 里美

眞島 則子

ホームページ

サントリー株式会社に勤務後、1999年より研修会社で大手企業の研修に携わる。2006年に株式会社ワン・ハンドレッドを設立して代表取締役に就く。 コーチング研修の他、キャリアデザインや組織開発のためのプログラムを実施している。http://www.one-hundred.co.jp/
研修先は、製造業・サービス業・金融保険業・広告デザイン業など多数。
仕事で大事にしていることは、愛情と情熱とスキル

コーチングは2001年に学び始め、2002年からコーチの育成に関わり続けている。現在、株式会社コーチAメンタークラスコーチ。 コーチングを教育に活かすことを目的とした共育コーチング研究会に2002年の設立から参加し、ボランティアでの活動も継続中。http://www.ciie.net/
2014年より一般社団法人コーチングプラットフォーム理事を務めている。

【主な資格】
国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ(PCC)
米国NLP協会認定NLPトレーナー
国家技能検定2級キャリア・コンサルティング技能士
GCDF-Japanキャリアカウンセラー
MBTI認定ユーザー
米国Gallup社認定ストレングス・コーチ

眞島 則子

青木 秀樹

ホームページ

パナソニックFSエンジニアリング(株)にて営業、経営企画、部門責任者などを歴任、29年間勤務。仕事の傍らボランティア活動や青少年育成活動を通じて、職場や家庭など様々な人間関係においてコミュニケーションが必要なことを痛感する。自らの経験を生かしコミュニケーションコンサルタントとして、人と組織の成長を強力にサポートします。

企業研修:NEC、新日鉄、KDDI、他多数

青木 秀樹

石川 尚子

ホームページ

ICF(国際コーチ連盟)プロフェッショナル認定コーチ
一般財団法人生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
1992年(株)PHP研究所入社、企業研修、講演会の企画運営、講師を担当。2002年ビジネスコーチとして独立。2008年㈱ゆめかな設立、代表取締役就任。企業の経営者、管理職に対するパーソナルコーチングを行う傍ら、小中学生、高校生、大学生から企業の経営者まで幅広く研修、講演活動を行う。

著書:「子どもを伸ばす共育コーチング」(柘植書房新社)、「やってみよう!コーチング」(ほんの森出版)、「コーチングのとびら」(Dybooks)など

石川 尚子

坪田 順子

ホームページ

有限会社ベンティレイト

1970年 愛知県名古屋市生まれ
2000年 プロフェッショナルコーチとして活動をスタート

生涯学習開発財団認定マスターコーチ
ICF(国際コーチ連盟)認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
企業風土変革のためのエグゼクティブコーチング、リーダー層グループコーチング、研修などに関わる。リーダーにはスキル以上に在り方が重要と考え、リーダーとしての在り方についてのコーチングをしている。

【研修・講演テーマ】
「部下育成のためのコーチング」「プレゼンスマネジメント」「チーム力アップを実現するリーダーのためのコーチング」「プレゼンスマネジメント」「エネルギーマネジメント」「自分で自分を動機付けする方法」等

企業研修:日産自動車、NTT西日本、ソフトバンク、豊田通商、JAなど他多数

坪田 順子

時田 文啓

国内大手経営コンサルティング会社を経て平成七年独立、経営コンサルティング事業を開始。
顧客企業の経営者に感情を移入し、社員と共に行動し、喜びや苦労を分ちあう現場主義をモットーにコンサルティング実績を重ねる。
平成11年コーチングと出会い、自らのコンサルティング・スタイルにコーチングを活用すると同時に、組織力の強化・人材育成・営業力の強化にコーチング手法を活用し成果をあげる。
日本銀行、みずほ銀行、NTT東日本・西日本・コミュニケーションズ等グループ各社、KDDI、本田技研工業、日産自動車、富士ゼロックス、富士通ほか官公庁、医療機関等200社以上の実績を持つ。

経営戦略・組織力・営業力等各種経営診断業務
戦略指導・営業力強化・組織生産性向上・人事諸制度構築推進等経営コンサルティング業務
コーチング・ファシリテーション・リーダーシップ・面談スキル向上・営業力強化等研修講師業務

時田 文啓

西邑 浩信

ホームページ

株式会社ワークスアンドシンプリシティ代表
組織人材コンサルタント

組織と人材のコンサルティングを展開。
コーチングやファシリテーションスキルを活かし、
顧客と共に最終成果を目指すスタンスで取り組んでいる。
信条は「本質的に、かつ、シンプルに」

<略歴>
東京工業大学大学院修了後、リクルート、EDS社(現HP社)にて、SE部門、人材開発部門の統括を歴任。現在は、組織開発コンサルタント、エグゼクティブコーチ、ファシリテータ、研修講師として活動中。

資格:フューチャーマッピングファシリテータ、GCDFキャリアカウンセラータなど。
著書:「ぐちゃぐちゃチームのばらばらメンバーをひとつにする方法」アスカ2012/3/8、「任せる技術」アスカ2013/6/21

西邑 浩信

三好 智玄

ホームページ

11947年4月、大阪生まれ。大学院修了後、大学勤務15年、計測器メーカーで3年 間開発に従事。その後、専門学校で教鞭を執ること10年。その間並行して中小企 業大学校にて講師・登録指導員を務める。1999年、SOHO Chigenとして独立、 2002年以降はコーチを専業とし、屋号を「智玄」とする。

「日本の中小企業を元気にする」を旗印に、中小企業経営者に対するコーチ、強みを活かす組織開発に携わっている。しかし、大手企業や外資系企業の研修依頼が多いのも実情。中小企業を優先させながらも、全国の各種組織にて幹部、リーダ層に対する実践的なコーチング研修、エグゼクティブコーチを行っている。また、メンターコーチとしてコーチ養成・指導に携わっている。

資格:国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ
一般財団法人生涯学習開発財団認定マスターコーチ

三好 智玄

山家 正尚

ホームページ

コーチングを軸にNLP、心理学、マインドフルネス瞑想等を使い、セルフイメージを高める事を大切にしている。
経営者、プロスポーツ選手と主に契約をしている。コーチングの累計時間は、7000時間以上。研修や講演を年間50回以上実施。

契約先として

NTTコミュニケーションズ、リンクアンドモチベーション、ブラックロック・ジャパン、武田薬品工業、いすゞ自動車、KDDI 埼玉西武ライオンズ菊池雄星選手、広島東洋カープ廣瀬純選手、女子プロゴルファー古閑美保選手等
アイスホッケー女子日本代表のメンタルコーチとして、ソチオリンピック出場。

資格:株式会社プロコーチジャパン 代表取締役、 ICF国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ、NLPマスタープラクティショナー

山家 正尚
  • シニアビジネスパートナー
  • ビジネスパートナー

ページのトップへ